×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

夜勤の仕事

看護師の夜勤バイトは夜勤をし始めのうちは、一生懸命だからあっという間に夜勤バイトも時間が過ぎますが、夜勤バイトは、慣れるにつれやはり夜は眠いようですね!交替制であれば、夜勤バイトは、仮眠もできるようです。患者さん達はゆっくりと寝ている。そのなか夜勤バイトの看護師の仕事は見回りとか点滴を替えたり夜勤バイトの仕事がいろいろあります。また、朝になると一気に朝の忙しさがはじまる。看護師の夜勤する人数は決められています。
夜勤だけの労働基準法だと1日8時間1週間であれば40時間労働に決められています。夜勤勤務の場合しているとき、夜の11時〜8:30までだと。この夜勤、8時間越していますが労働基準法の労働時間は、午前0時〜午後12時までをいいます。しかも、労働基準法をさらに調べてみると、変形労働時間制があるようで、これは労働時間は1日8時間、1週間40時間だけど、一定期間を平均して1週間40時間であれば、特例の日に1日8時間を越える労働が可能という制度がありました。夜勤の労働はこれに当てはまるようです。
日勤の看護師が朝、来る時間になってくると、引き継ぎがあります。夜勤バイトはここで交替ですが安心感と、徹夜でくたくた状態でしょうね。しかも夜勤のバイトは時給が昼間より割高になりますが少しきついです。体力のいる夜勤バイトですが患者さんの立場に立って考えると、夜働くこともやりがいのある職業で看護師だからできる夜勤バイトなのでしょう。


スポンサード リンク


海外ドラマ