×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

看護師に求められるスキル

看護師に求められている必要なスキルは、小さなミスが患者さんの生命に関わるだけに、学識だけではなく技術を理解・習得しスキルアップしておかなければいけません。また、実際の仕事を通して正確な判断、実際に患者様の変化や、時には希望ををいち早く捉えて報告し、よりその方に応じた治療ケアができるようにするという重要な役割があります。ですから、迅速な処置をする力が必要です。さらに、スキルアップとなるのは看護師バイトの仕事に対してのプロフェッショナルとしての心構えになります。看護師バイトを長く続けていくためにも、体力だけでなく自分なりのストレス解消法を、、身につけるのも大事なスキルになります。また、看護師の世界では3年おきの転職が当たり前になってきておりますが、長く勤めて専門スキルなどを身につけていく方が少なくなってきています。今後の看護師には、高齢社会となる日本の社会に適応したスキルと自分の働く価値を自分自身で理解し、看護技術だけではない、長く看護師として活躍するための人生設計が重要になってきています。
医師と不安を抱える患者さんやそのご家族に対しての思いやりや冷静な視点も重要です。患者さんとの間をつないで、病気だけをみるのではなく、患者さんに対しての責任感はもちろん、人間全体として捉えてケアしていくという役割、病院で働く他の様々な医療スタッフとのコミュニケーションをよくし、チームの力を強める役割、そのようなことももちろんその中心となることができるのも、看護師の大きな役割のひとつではないでしょうか。


スポンサード リンク


海外ドラマ